【ココロの風邪】

曇りがちな心の日記です。
新着エントリ

リンク

すぺしゃるdくす
専門店オメガ通販時計店
track feed ココロノカゼ
2009年04月07日(火)
胎盤注射の効果

該当記事「胎盤注射の効果」は
新サイト「アフィリエイトは不労所得じゃありません」に移転しました。

該当記事をお探しの方は
胎盤注射の効果 - プラセンタ注射」をご参照ください。

引き続き、頑張っていきますのでぜひ生暖かい気持ちで、 見守っていただけますと幸いです。

2008年12月18日(木)
エフェドリンがエスエスブロン(錠剤)には健在

エフェドリン含有の咳止め(笑)の代表格だったブロン(エスエスブロン)ですが、 薬事法の改正やら自主規制やらで液状タイプにはエフェドリンが含まれなくなりました。

が、なぜか錠剤のエスエスブロンにはエフェドリンが未だに含まれている謎。

なんだか、最近のニュースでネットでの医薬品販売を規制しようという動きがあるようですが、 咳止めとしてエスエスブロンの錠剤を欲しい人には、 今がチャンスなのかもしれません。

エスエスブロン錠剤

サイトによると ブロンシリーズは1ヶ月であわせて10個までの販売

なので、咳やたんに悩まされている方で、 近所に薬局がないんだよなぁという方は、 84錠入りのものをお勧めします。

1ヶ月で84錠x10個=840錠ですから(・Д・。)

しかも、メーカー希望小売価格の20%オフで買えちゃいます。
ブロン840錠が13,230円(税込)

確認したところ、1度に5個までしか買えないので送料がかかってしまいますが、 チト割高になっちゃうけど、 いったんカゴに入れてエスエスブロン錠60錠を選べば追加で買えちゃいます。

…ってことは。
エスエスブロン錠36錠のも追加で5個まで買えるから…
こんなことができちゃうんですねぇ。

あーっ。最後に。エスエスブロン(ブロン)は「咳をしずめ」「たんを抑える薬」です。

2008年12月07日(日)
過労の症状は体重減少と不眠。そして「うつ病」

なんだか最近、忙しくて仕事と完ぺきに離れた時間が少ない気がする。
もちろん、仕事をしたくても仕事が決まらない人には贅沢な悩みだろうけど、 仕事に忙殺されるってのも意外とキツイもんがある。

明け方5時まで仕事して、7時半には起きて会社に行って。完ぺきに過労です。症状でてます。

医師曰く「それ、健康な人でもおかしくなるから」

無理しすぎちゃってるのは自覚してる。
もっと、アクセルゆるめて、ブレーキを踏むくらいの勢いが必要だってことも。 でも、性格的なモノかそれができない自分がいたりする。

人に「無理すんなよ」って言ってるくせに、 自分ができてない。

つうか、専門分野外のプログラムをオレに設計図から作らせるのもどうかと。 バグ、ぜってーあるし。

2008年08月28日(木)
ゆううつな日々

なにがイヤって訳なじゃないんだけど、 生きていることそのものがシンドイのかもしれないです。

かろうじてだけど、なんとか社会とも接点があるし…こんなんで接点なのか不明だけど… 普通に朝起きて夜眠ってるんだけど。

生きている感じがしない。

ただ無駄にリソースを消費している気がする。

2008年07月30日(水)
将来のこと?そりゃ不安さ。

その日暮らしの毎日。
それはそれで、なんとか生活していけるんだけど、 ふと将来のことを考えると不安になってしまう。

かといって特別なスキルがあるわけじゃないし(努力も足りないし)、 経歴だって職歴だって見せるのが恥ずかしいくらいですから。

いまさら就ける職業となったら肉体労働くらいしかないのかな、 とも思いつつオレには肉体労働は無理だろうなとも思う。

社交性ないし、協調性ないし。
普段、人としゃべらないから会話スキルも落ちてるし。 よく「ボソボソ話す」って言われてるしなぁ。

ゆいいつ、ネットの世界では吐き出せるんだけど、 これがオフラインになるとガックリ。 寡黙で協調性のないおとなしい人になってしまいます。

なんとかしなきゃなぁという切迫感だけあって、 アクションを起こす勇気も気力もない。
こんな生活イヤになるし不安にもなるけれど、 現状を打破するチカラがない。

2008年07月04日(金)
毎日やることがない

タイトルのまんまです。

仕事はしたいけれど、この履歴書じゃ通らないなと思ったりしてみる。 新卒に戻りたい。

結局、技術者だったらその技術を持っている人を即戦力で欲しいんでしょ。
事務職だったら簿記何級とか宅建持ってるとかいう人を欲しいんでしょ。

趣味に毛が生えたような、実務経験がない人間は不要なんでしょ。
あ”−。だったら面接なんか呼ぶなよ。 期待しちゃうし、時間が無駄になっちゃうじゃんか。

オレは時間なんか腐るほどあるけど(笑)

2008年06月20日(金)
心という容器が小さすぎる

この日記は「生きてた証」の「心という容器が小さすぎる」に移動しました。

2008年05月26日(月)
ハルシオン健忘です

ハルシオンが健忘を起こしているらしく、毎日のように健忘があります。

睡眠薬(ハルシオンとか)を飲んだ時点までは記憶があるんだけど、 その後ベッドに行くまでの記憶がありません。 ハルシオンが悪さをしてると思うのですが…。

飲んだら何もしないで眠るようにしているんだけど、 いつの間にやらブログを書いてたり、 ミクシイを更新していたりします。 リアルでなにかしでかさないか心配でなりません。

どうか人を傷つけたりしませんように。

銀ハル銀ハル銀ハルデパスデパスデパスウインタミン

我ながら飲み過ぎだよなぁと思ったりするんだけど、 銀ハルデパスデパスデパスウインタミンってアレだよなぁ。

普通の人なら即落ちするんじゃないかな。

ウインタミンは睡眠導入剤でなく中途覚醒や早朝覚醒を防ぐ薬です。 これを服用してから悪夢とかにうなされなくなったかな。

てか、これだけ飲むと(以前よりは減ったが)効いてきたとき健忘が発生します。
なので、この時間には大切な約束はしません。 全く覚えていないことも多いんで。

ただアモバンは副作用が無理!
一日中、口の苦みに悩まされましたから。

2008年05月25日(日)
レッツ健忘@ハルシオンは銀ハルで

毎日のように睡眠薬で眠っているんだけど、ほぼ毎日のように健忘してます。
銀ハル(ハルシオン0.25mgは怖いわ。 遊びに使われてたのがわかる気がする(笑)。

昨日は床で眠ったラシイデス。気がついたらソファーだったけど。
銀ハル3Tとデパス3Tくらいで健忘するのか。 かといって少ないといつまでも眠れないし。

ま、眠剤飲んでからのミクシイとか控えてるけど。
書いたはいいけど全く記憶にないとかあったし、 夜中のラブレターみたいに何書いてんだってことあったし。

怖い怖い。

2008年05月24日(土)
最近、睡眠時間が短い

ウインタミンを飲まずに、銀ハル3Tデパス3Tとかで寝てたんだけど、 やはり中途覚醒・早朝覚醒をしてしまうようで…

眠れるだけまだマシですけれど。

今日はウインタミンに銀ハルにデパスを飲んだけど(量はいつもの)、 まだ起きていられそうな勢いです。
予定があるから眠らないとだけど。

ここんとこ入眠できるようになってきたんだけどなぁ。

2008年05月20日(火)
ジプレキサ錠追加されました

毎週火曜日恒例:病院の日

「それじゃ寝る前にこれも飲んでね」

と言われて新たに処方されたジプレキサ錠5ミリグラム。
なんの薬ですか。どんな薬ですか。
薬に興味津々の私は帰ってくる途中で友達に電話して調べてもらうと… 統合失調症の薬ラシイジャナイデスカ。

エビリファイも統合失調症の薬だし。 なんなら統合失調症にでもなりましょうか、先生。

最近は(前からかもしれないけど)病名と薬が一致しないケースが多いです。
昔の人はどうしてたんでしょうねぇ。

それで睡眠薬として処方されたジプレキサ錠5ミリグラム。

まったく効きません。
副作用の太るというのも許せません。 明日から薬ケースに行くこと確実です。

ってことでいつものデパデパで眠りにつこうと思います。
間違えてベタナミン飲まないようにしなきゃ(間違えないって)。

2008年05月19日(月)
眠剤カクテル

今日の眠剤

デパデパデパ、レキレキ、銀ハル銀ハル、ウインタミン100ミリ

まだ眠くならない。ほえーん。
レボトミン25欲しい。前は5ミリだったから。 朝昼晩だったけど。

2008年05月16日(金)
むふっ

体重計に乗ったら46.5キロだとさ♪

目指せ170センチ45キロ☆

って目指していいのか?(汁)

ベタナミンとかモディオダールとか効き過ぎ

ナルコレプシーの薬、モディオダールとベタナミンを同時に服用していたんだが、 どっちもアッパー系なので効き過ぎてドーパミン出まくりでした。

どの病院で処方されていたかは言えませんが…企業秘密ですw… 初期はモディオダール100mg*2のベタナミン50mg*2でした。

今はモディオダールは弾薬。
ベタナミンは朝10mg*2の昼10mgにまで減らせましたが。
依存が怖かったので自己申請で減らしてもらいました。 今考えるとチトもったいないかなとも思うが、 多少のストックがあるから良しとしませう。

今のメインはプロチアデンっつー、 「ドーパミン」「セロトニン」「ノルアドレナリン」 の3つを出してくれるっていうリタリンに近いんじゃないかって薬と、 エビリファイを飲んでます。

それとときどきベタナミンw
これでも躁状態じゃないかってくらいハイになったりします。 鬱よりマシかもしれないけど躁なのも、 自分が何をやるか分からないから怖い部分はあるかな。

ちなみに眠剤はウインタミン100mgと銀ハル2T。
…眠れん。

2008年05月11日(日)
ふぁっく食欲

体脂肪が10パーセントを超えてしまったよorz

明日からはダイエットコークしか飲まない。うん。

タンパク質はキチンととりたいけど。

健康的な体重になっても良いから体脂肪よ、増えないでおくれ。

てか健康な体重はどれくらいなのか知らないけど。

55キロくらいかな。今は50キロですが。

あと5キロ。増えたら増えたで鬱になりそうだが。

そういやレボトミンを眠剤に使うとは知らなんだ。

普通に朝昼晩で処方されてたけど。

はかってみたら47.2キロだった。
BMI16.26だってさ。ナイス。

2008年04月08日(火)
精神障害者保健福祉手帳を申請

とうとう精神障害者保健福祉手帳なるものを申請してしまいました。

某巨大掲示板では「精神障害者保健福祉手帳を持ったら人間終わりだ」なんて書いてあるけど、 健常者の阿呆な意見は気にしないことにしました。

自立支援とか使ってないけれど、 この制度は利用しても良いんじゃないかと思ったから。
障害者枠で精神障害も募集している企業もあるから、 社会復帰のために申請しました。

携帯の料金が安くなるだとか、そんなせこいことはどーでもいいです。
あくまで目的は社会復帰。

ネガティブなイメージもあるだろうけれど、 病気になっているのは現実だから。 逃げられない現実だから。

文句あるなら陰で言ってください。
ネガティブなコメントは削除します。

2008年03月01日(土)
薬の副作用の恐ろしさ/人生二度目の救急車

ええと…本日昼間、都内某所にて救急車にて病院へ搬送されました。

ってのも友達と遊んでいたら突然意識がなくなりました。
特別なことは一切しておりません。

意識がないので友達からの情報ですが、歩いていたら急に「薬の切れたジャンキー」のような言葉を発し始め、全身がけいれんを起こしたらしいです。

で、倒れて口から泡みたいの吐いてアスファルトに頭をガンガンぶつけ始めて…ケータイで119番通報したらしいです。

友達曰く「119番初めてした」とのこと(笑)。

意識が回復したのは救急車が到着してから。
それまで一切の反応がなかったのが、向こうの言葉に反応し始めたみたい。

救急隊員「名前は?」
僕「知らない」
救急隊員「住所は?」
僕「知らない」
救急隊員「持病ある?」
僕「知らない」
救急隊員「飲んでる薬ある?」
僕「知らない」

全ての質問に対して「知らない」の一点張りだったみたい…

この後からは少し記憶はあるのですが、どうでも良いところにこだわっていたみたいです。

病院では脳のCTスキャンをして、くも膜下出血がないことを確認して、とりあえず発作が起きないような点滴を打って…冷たいのを速いスピードで入れたので血管が痛かった…友達に家まで送ってもらいました。

で、家に帰って「もしかしたら薬の副作用じゃ?」と思って処方されてる薬を調べていったら、先週から処方された薬の副作用欄にこんなことが。

「意識障害、けいれん..意識の乱れ、筋肉のぴくつき、筋肉の硬直、手足けいれん、全身けいれん。」

お薬110番:プリンペランから一部引用

……胃腸薬でそこまでなるか。
てか、ドグマチールの代わりに出された薬でなったみたいです。
これならドグマチール飲むよ!

2008年02月15日(金)
睡眠時間を管理@エクセル

自分用のだけれど、もしかしたら便利かなと思って公開してみることにしました。

http://kemui.net/suimin4.xls

睡眠薬の服用時間とかも記録できます。 もちろん、入眠時間と起床時間を入れれば自動的に睡眠時間が計算されます。手書きでも良いけど。

昼寝は…基本的にしない方向なのですが、要望があったので追加しました。
総睡眠時間にカウントアップされます。

また、マクロを使っていないので安心かも。

2008年01月31日(木)
薬物中毒って言われた

かれこれ4年近く埼玉の心療内科に通っているのですが、 セカンドオピニオンを探そうと思って近所のクリニックに一昨日、行ってきました。

埼玉、遠いし急激に減薬したり贈薬したりされたんで、 主治医に不信感を抱いてしまったのが原因です。

で、近所のクリニックに行って処方されている薬を見せたら、 「うちでは、こんなに出せない」「慈恵医大とかでも無理だと思う」「薬が多すぎる」との指摘をされました。
処方にも疑問点があるとのことでした。 タケプロンOD錠を朝晩に服用しているのも、おかしいとのこと。

たしかに50錠/dayくらい服用していましたから。

んでもって、その足で埼玉の心療内科へGO。
曜日によって医師が違うので、主治医ではなかったのですが、 その医師にも「これは薬物中毒」「入院しないと厳しいかも」と言われました。

…お前のトコの医師が処方してんだろって思わず言いそうになりました。
これでも一時期より減ったとも言いたくなった。

これじゃちょっとラチがあかないと思って昨日、他のクリニックに行ってきました。

そこの医師にも「これだけ飲んでたら頭おかしくなる」って言われました。
んでもって、大幅に薬を整理しました。

【以前】

- 朝 --

  • ベシケア5mg*2T
- 朝昼晩 --
  • ムコスタ100mg
  • ドグマチール50mg
  • ナウゼリン10mg
  • ロペミン1mg
  • ロキソニン60mg
  • レキソタン5mg
  • リボトリール1mg
  • トレドミン25mg(2T-1T-2T)
  • ビオスリー錠*2T
  • フェロベリン(1Tor2T)

- 朝晩 --

  • タケプロンOD15
  • ベサトールDR200mg
- 夕方 --
  • ジェイゾロフト75mg
- 就寝前 --
  • ハルシオン0.25mg*2T
  • サイレース2mg*2T
  • マイスリー10mg
  • セルシン5mg
  • エバステル10mg
- 頓服 --
  • デパス1mg
  • ニューレプチル5mg(1Tor2T)

【現在】

- 朝 --

  • ベシケア5mg
  • モディオダール100mg
  • ジェイゾロフト50mg
  • タケプロンOD15
- 朝昼 --
  • ベタナミン50mg
- 朝昼晩 --
  • ドグマチール50mg
  • レキソタン5mg
  • リボトリール1mg
  • コロネル500mg*2T
- 夜 --
  • サイレース2mg*2T
  • マイスリー10mg
  • セルシン5mg
  • エバステル10mg
  • ブロバリン0.75mg
- 頓服 --
  • ロキソニン60mg
  • デパス1mg

どうやら吐き気や嘔吐の原因はトレドミンらしいです。
で、トレドミンを抜いたら吐き気や嘔吐が治まるかな、 ということで整腸剤や吐き気止めを処方から消去されました。

また、夕方や夜にジェイゾロフトを服用している方も多いと思いますが(私もそうでした)、副作用の眠気が少ないようでしたら、 朝に服用したほうがセロトニンの分泌量が増えて良いらしいです。

----------------------------------------

ちなみに愛用図書です(笑)。
4,830円(税込)と少々高い気もしますが、薬剤の効用・薬価・副作用・飲み合わせなども掲載されており、うつ病だけでなくほぼ全ての病気に処方される薬を網羅してます。

妊娠中の方が服用して良いのかも書いてあるので、女性にも強くお勧めします。
医師で薬に詳しくない人間がいるのも事実ですから。 自分の身を守るための書籍かと思います。

今日の治療薬 2008 icon

iconicon

2008年01月29日(火)
ベタナミンとモディオダールが欲しい

早朝覚醒とか夜眠れないという現象があるせいか、 日中に眠くて仕方ありません。 で、昼寝しちゃうと余計に夜眠れなくなる。

昼間は起きていたい。

というわけで、ベタナミンとかモディオダールとかを処方してくれるクリニックが某所にあるので、さっそく予約をしてしまいました。
ネットで予約をできるのが便利。

遠いけど、仕方ない。
できれば1か月分とか処方してもらいたいな。

てか、今日いつもの病院に行ったんだけど(今日の担当は主治医でない)、 「これだけ飲んでたら薬物中毒」って言われました。
…それだけの薬を処方したのは、お前のトコの医者だろ。

ベタナミンもモディオダールも処方されて効果があるといいな。
ドクターシッピングになるけど、処方してもらえないんだから仕方ないよね。

※どちらも合法的な薬です。非合法な薬には一切、手を出しませんし、人にもストップをかけるくらいですから。
脱法ドラッグもしかり。体に良いことなんてありません。

2008年01月01日(火)
過剰適応障害とは

先日の診察で告げられた病名。
過剰適応障害らしいです。

100%のところを120%でやろうとしているみたい。
それを30%とか45%で抑える努力(?)をするようにとのこと。
ただ、現状では120%をやろうとしちゃってるとのこと。

うん。自分でもそう思う。

どうやら僕の場合、過剰適応障害なので、カウンセリングが良いらしいとのこと。
でもカウンセラーとの相性もあるし、保険適用外だし。
今すぐには動けそうにないです。

てか、2週間分の薬代で1万円こえたorz
ジェイゾロフト高いんだよなぁ。
薬局でも60分くらい待ったし。

そうそう。 ついにパソコン(悪評高きビスタw)を買ったのでモニタも買っちゃいました。

2007年12月22日(土)
自殺をしようとしている方へ

今まで、なんとなく厭世観というか生きているのが辛いな、死にたいなって漠然と思っていたことが今回のオーバードーズ・入院騒動で吹っ切れたような気がします。

多くの人に、家族や友人に支えられて生きているんだなって。

今、考えてみると「何であんな馬鹿なことしたんだろ」という気持ちです。

胃洗浄で鼻からチューブを入れた影響か、右の喉が痛いです。
風邪茂平初したのかもしれませんが。
平熱が35ぢちょいなのが検温したら27.2度ありましたから。
それとも薬の影響かもしれません。

死のうと思っている方。
「死ぬ気になれば何でもできる」なんてきれい事は言いません。
ただ、生きていれば、それだけで幸せになってくれる人がいること。
ただ、生きていれば、たまーに幸せが訪れること。
それを心のどこかに置いておいてください。

自殺なんて何も良いことありません。

無事に退院しました

なぜオーバードーズしたのか、ここ数日の記憶がないので分からないのですが、ご心配をおかけしました皆さんにお詫びいたします。

また、二度としないでしょう。

胃洗浄の記憶もなく、気がついたら「ここどこ?」状態でした。
鼻にチューブが入っていたらしいのですが、それも自分で勝手に抜いてしまったらしいです。

胃洗浄の影響か、喉が痛いです。
原因不明ですが、頭が痛いです(これは昏睡状態でも言っていたらしい)。

オーバードーズなんてするもんじゃないよ。
心配も迷惑もかけるし。
本当に申し訳ありませんでした。

2007年12月19日(水)
睡眠薬:自殺実験

はたして睡眠薬で自殺できるのか。
身をもって実験しています。

ハルシオン25mg2錠
ユーロジン2mg2錠
サイレース2mg2錠
ラボナ50mg31錠
ベゲタミンA20錠

もちろんアルコールで服用します。

目が覚めなかったら、今まで応援してくれたみんな有難う。
目が覚めたら(もしくは吐いたら)、心配かけてごめん。

2007年12月04日(火)
生きている意味が分からない

最近の検索語句。

「自殺 募集」

「ベゲタミンA 致死量」

「ラボナ 致死量」

やんでます。

2007年11月23日(金)
うつ病が再発

精神安定剤が多かったので、薬を整理していた時期と就職が重なってしまい、 うつ病が再発してしまいました。
しかも入った会社がDQNのスタッフサービス。

今まで派遣で働いたこともなかったし、 派遣先が特殊な分野だったこともあって、うつ病が酷くなってしまいました。 食欲減退・吐き気で体重が2週間で3キロも落ちました。

やっぱり働くなら派遣という形じゃなくて正社員が良いと実感しました。
また、わたしが派遣に向いていないということも実感しました。 うつ病が悪化したのは良くなかったけど、派遣が向いていないということが分かっただけでも収穫かなと思っています。

仕事が終わってからも自宅で勉強していたのも原因かもしれませんし、 土日も在宅で仕事をしていたのも原因かもしれません。
オフオンの切り替えが出来ていなかったんですねぇ。

不幸か幸いか自宅で作業できる環境にあったので。
内勤の人はもっときついんでしょうけれど。

一応、診断書を出して病欠ということになっていますが、 職歴に残らないように辞めたいと思っています。
って就職しましたって、ここで宣言してなかったですが。

もちろん会社にも客先にも迷惑がかかるといけないので、 自宅で作業して指示された内容はこなしました。 健康時の10分の1くらいしか費用対効果は出せませんでしたけれど。

直属の上司(派遣先)の方が良い人物だっただけに残念ですが。

また、5日無断欠勤をすればクビということになっていましたが、 当然ですが社会人として最低限の責任を果たすためにも、 「今日辞めます」とは言えませんでしたけれど。

会社は病欠で何ヶ月かかってもいいから残ってもらいたいみたいでしたけれど、 客先を転々とするのはストレスになるので、 それでまた同じように会社にもクライアントにも迷惑をかけるといけないので円満退社という形をとることにしました。

ってことで席はまだスタッフサービス。
ただケータイが鳴るとビクビクする生活が続いています。

就職は慎重にとは言いますが...実務でプログラミング経験がないのに、 SEとして派遣する会社もどうかと思いますが。

週2回とかのアルバイトから始めた方が良いのかな。
とりあえずスタッフサービスとかの派遣会社は辞めておきます。 営業担当が「私の成績が下がるから後3か月がんばって」と言われた時には、 少しなぁと思いましたから。

2007年10月28日(日)
リタリン。最後の処方。

リタリンを今まで朝昼の2錠で処方してもらってたんですが、 とうとう昨日で最後の処方になってしまいました。

昼はともかく、朝に服用できなくなるのが痛いです。
というのも睡眠薬を5錠ほど服用しているので、 リタリンで頭を活性化させないと駄目なんですよ。

こんなことになるなら大量にストックしておけば良かった。

そもそもリタリンを処方されている患者の親が 「息子が(リタリン)中毒になってるんで禁止にしてください」 って製薬会社に訴えかけたのが発端だとか。

そんなもん、バカ息子のせいだし大多数を占める 「きちんと服用している患者」 には関係のない話なんですけど。 ホント迷惑な話です。

処方できるのは指定された病院や医師のみで、 残念ながら私の通っている病院ではNGでした。
ナルコレプシーで処方してもらえるはずだったんだけどなぁ。

でも、こうなってしまったら仕方ない。
まず昼を抜いて、朝は半分に割って、徐々に減らしていこうと思います。

間違ってもネットで購入することはありません。
みなさんもネットやアングラで購入することのないことを願ってます。

2007年10月10日(水)
セルシン減ったけど・・・

セルシン2mg(精神安定剤)という薬を朝昼晩と服用してたんだけど、 前回の診察でリストから消されました。

それでも薬の量は多いので、減るのは良い兆候かもしれないけど… リストカットが再発した現状で薬を減らして良いものでしょうか。
精神安定剤で頭をボーッとさせてないと、 リストカットしてしまう気がするんですよ。

もともとセルシンは電車に乗るときの頓服(とんぷく)で処方されてて、 いつの間にか毎食後の薬になっていました。
今は電車に乗るときにはレキソタン5mgを服用しています。 これも処方は毎食後になってますが。

個人的には精神安定剤は減らしても良いから、 抗うつ剤を増やしてほしいな、というのがあります。

でもこれ以上、薬が増えるのはどうかと思う。
最近、薬を服用するのがコンプレックスになってるんで。

特に昼間なんか、外出先で薬を飲むのが面倒というか…嫌です。 職務質問されちゃうしねぇ(笑)。

減薬しながら調子が良くなってくれれば、それに超したことはないんだけど、 人によって効果が違うから自分にとって良い薬に出会うまでが大変です。 アモキサンなんか飲んだことがないから、 ちょっと期待してるんだけどねぇ。

2007年10月01日(月)
リタリン。引き続き処方してもらえます。

新聞やテレビでも報道され、話題になったリタリンですが現在処方されている方は、 自分はどうなるんだろうと心配されているでしょう。
私もその中のひとりでした。

報道された内容をざっと要約すると、
「(製薬会社が)リタリンは抗うつ剤としての役割は終わった。 今はもっと良い抗うつ剤が販売されているので、抗うつ剤としての処方を中止するよう厚生労働省に訴えた。」
ってなかんじになります。

製薬会社が訴えかけるのは異例とも言える行動ですが、 乱用やアンダーグランドでの販売に歯止めをかけたかったのでしょう。

で、処方が禁止される前にリタリンの駆け込み需要が増えているようです。

私の場合ですが医師が「量も増えてないし、処方量を守って服用している」と言ってくれたので、 厚生労働省からは何もまだ言われてないようですが、 うつ病としての処方が禁止されたら「ナルコレプシー」の病名をつけて処方してくれるそうです。

これは、医師の判断と信頼関係ですので病院や主治医によって、 対応は違うと思いますが参考までに。

それにしても今回の件は、乱用やアンダーグランドでの販売が原因だと思います。
そのせいで本当に必要としている患者も処方してもらえなくなるってのは、 本末転倒というか少し頭にきました。

というのも、知人の知人でリタリンを服用してようやく仕事ができる方がいまして、 その方は家族持ち、一家の大黒柱なので処方されなくなったら仕事が出来なくなってしまうらしいのです。

私と同じように、リタリンを本当に必要としている人間には医師も柔軟に対応してもらいたいものです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    全300件

  • seo