【インターネット】

ネット中毒な私がネットをしていて思ったことです。
新着エントリ

リンク

すぺしゃるdくす
専門店オメガ通販時計店
track feed ココロノカゼ
2008年05月31日(土)
SEOとSEM交流会@SNSを作りました

そういえばSEOとかSEMって閉鎖された空間での遣り取りって見たことないというか、 私が勉強不足なのかもしれませんが、OPENな場でしか拝見したことがありません。

いわゆる解説サイトだったり、ブログだったりするのは見たことあるんだけど… 私も放置プレイなしょぼいサイトを持っていますが(苦笑)… ってことで閉鎖的でコアな空間を作りたいなと思ったのでSNSを採用しました。

今なら新規募集中なので気が向いた方はお気軽に。

SEOとSEM交流会@SNS

カツカツの勉強の場というより、 サイエンスカフェみたいに気軽に入れるSNSにしたいと考えております。

てか、まず私が管理できるのかってトコが疑問ですが…

OpenPNEは下記サイトさまから拝借しました。
OpenPNE

デザインのカスタマイズは下記サイトさんから支援を受けました。
ねこげっと

つうか、自力でデザインいじりたいです…
デザイン力のない自分がイタイ。

と言うわけでSEOやSEMに興味のある方はふるってご参加ください。
今のところ制限は設けてませんというか、利用規約すら書いてない状況なんで。 ただ、最低限の知識を持っているかたが来てくださると私の気が楽かなと(笑)。

何卒よろしくお願い申し上げます。

2008年04月08日(火)
【ネタ】株式会社DQN【マンセー】

アカウントを殺されなかっただけマシとするか。

いや、ちょい前のエントリに「株式会社DQN」ってのを書いたんだけど、 本文に「ネタです」って書いてあったにもかかわらず、 今まで掲載されていた「のブログ」トップページにある「お勧めブログ」から除外されました。

ググったりして存在しないのをチェックしたんだけど、 登記簿とか調べたらリアルに存在しちゃったのかな。株式会社DQN。

現実世界に「株式会社DQN」という会社がありましたら申し訳ない。
即座に該当エントリを削除しますんでご一報ください。

もちろん有限会社DQNの場合でも同様に対処いたします。

ええと、合資会社でも合同会社でも同様です。

ブログについては、アカウントを殺されなかっただけ温情措置と思ってます。
ただ、データをエクスポートできないのが難点かな。

2008年04月04日(金)
【ネ申】株式会社DQN【降臨】

※ネタです…たぶん…こんな通販サイト存在しないから…

いや、驚いた。社名が既にDQN。
サイトはおそらく治外法権。てか、確実に治外法権。

じゃないとムリ。

とりあえず外部サーバへの直リン上等。
肖像権なんて存在しません。
タレントの画像を使うのに躊躇なんかしません。
お金を払うなんて論外。

SEOはアフィリエイトだと思ってみる。
ページランクなんか関係ないって逝ってみる。
社長のくせに他企業に就職してみる。
離職票なくしましたとか逝ってみる。
試用期間にクビになってみる。
3ヶ月2000円。6ヶ月2500円の鯖。3ヶ月をチョイスしてみる。
絶対治りますとか断言できちゃう。

いやいやいや。リアルに有り得ないから。
悪夢にうなされた方がマシだと思うから。
年商5億とか絶対ムリだから。
ホントだったら霊感商法だから。
間違って採用しちゃった会社が可哀想だから。
一緒に働いてたヤツも可哀想だから。

こげな人が社長の会社。求人だしてます。
興味のある方は私までご連絡ください。

潜入リポートしてもらうからw

株式会社DQNなんて存在しませんから。
妄想会社脳内会社ですから。はい。

2008年03月29日(土)
売れるネットショップと売れないネットショップ

「売れるネットショップの条件」
「売れないネットショップの条件」

ってことで、ニュースサイトに記事を見つけたんだけど、 なかなか独特の視点で非常に面白かったです。
URLは本文の最後に記載します。

たしかにネットショップは腐るほどあるけれど、 黒字にすらならないショップも腐るほどあるのが現実です。 実際、廃業するショップも多々ありますので。

もちろん商品力、ブランド力、ブランディングも大切だけれど、 それ以上に大切なのが集客とお客さんを逃がさないサイトであること。
せっかく来てくれたお客さんを逃がしてしまうようサイトではお客さんが来ないのと同じ。いや、悪い印象を与える分だけマイナスかもしれない。
そもそもお客さんが来ないサイトはリソースの無駄かもしれない。

んじゃどうすれば良いのか。
お客さんが来ないなら呼び込めばいい。これはリアルもネットも同じ。 もっともネットでどう呼び込みをすれば良いのって人は個人的に相談してください。
ほれ。blog-01[at]kemui.net

では、呼び込んだお客さんを逃がさない為にはどうすれば良いのか、 っていう肝心な部分はネタ元に譲るとします。

着眼点は普通だけれど、切り口が独特で面白かったので。

ネタ元
http://japan.internet.com/busnews/20080303/6.html

2008年02月04日(月)
プロバイダ選び/ADSLかフレッツ光か…

うちではネット回線をフレッツ光でやってるんだけど、 正直なトコADSLでもフレッツ光でも普通にネットをやる分には問題ないかと思います。

が、ADSLだと「いつサービス提供を中止されるか」という不安があります。
大手なら突然「本日からサービスを廃止します」ってことはないと思うし、 今でもADSLの募集をしているので安心だとは思うんだけど。

フレッツ光なら個人的にお勧めしたいのが NECビッグローブ かな。

値段もそこそこだし、NECって大手ってのが安心ポイント。
サイトを見れば分かるけれど、今ならキャンペーンをやってるみたいだし。

ADSLでいいって言うなら Yahoo! BB です。
ただルータとかHUBとかかますと、素人には設定が複雑だったような。
もっとも1台のパソコンで使うには問題ないかな。

実際に Yahoo! BB を使っている友達とか知り合いも結構いるけどね。

ちなみにモデムは買い取りよりレンタルの方が、断然お勧めです。
というのも、買い取ると向こうの都合で「モデムを変更してください」ということがあるので、また買い取るかレンタルすることになる場合があります。

レンタルでも月に数百円くらいだし、リスクを考えたら圧倒的にレンタルです。
壊れたときとか、不具合があったときにも安心だしね。

2008年02月02日(土)
メールアドレスを収集されにくい方法/スパム対策

ロボットでメールアドレスを収集されないようにするってことで、 まず頭に浮かぶのは画像化だと思われます。

でも、自分で画像を作るのは面倒って人に朗報。
メールアドレスを画像化してくれるサイトを見つけました。

[Handmail]
http://handmail.org/

そのサイトでは「メールアドレスを入力」→「画像に変換」ってやるだけで、 20種類くらいの画像を出力してくれます。 で、好きなものを選んで保存するだけ。

あとはHTMLのエンティティ化。

メールアドレスとかを入力すれば、選択式で「10進」「16進」「10進と16進の混合」で変換してくれます。 もちろん、検証もできるようになってます。

ええ。よくお世話になっております。

[HTMLエンティティ化]
http://hp.vector.co.jp/authors/VA022023/javascript/make_html_entity-ja.htm

どっちもメールアドレスだけじゃなくて、文字列もだし、もちろん掲示板やメールフォームへのリンクにも使えるんで便利じゃないかと。
また、ブラウザで動作するので自分のパソコン環境を配慮しなくて良いのがメリット。

2007年09月11日(火)
Yahoo!検索でクリックされる新たな基準

友人から聞いて驚いたのですが、 Yahoo!Japanで検索したときのクリックする基準が、 ブックマークの件数だと言うのです。

確かに最近(いつからかは忘れましたが)、 「ブックマーク:99人が登録」とかいうものが表示されています。
Googleとの差別化を図っているのでしょうが、 SEOにも関係してくるんでしょうか。この人数ってのは。

何にしても検索エンジンとしての精度は、現状ではGoogleに負けているYahoo!Japan。 ガムバレ!

2007年09月10日(月)
MovableType4で@...cssというコメントが表示される現象

MovableType(MT)4 をインストールしたのですが、 設定を変更していないにもかかわらず、 ページを表示させるとスタイルシートを読み込まず

(@...cssと@...css)を読み込めませんでした

思いっきり意訳してます(笑)。

なんでもPerl5.8との相性によるものらしいのですが、 デフォルトテンプレートの「ヘッダー」の7行目にある、
<$MTInclude identifier="styles" trim_to="0"$>
が悪さをしているようです。

その下の行にあるものは認識されているので7行目を書き換えましょう。

<MTSetVarBlock name="__null__"$>
<$MTInclude identifier="styles"$>
</MTSetVarBlock$>

つうか、これで半日つぶしましたorz

2007年01月15日(月)
レンタルサーバ比較/ドメイン取得比較

安さでいったらロリポップです。
一番安いプランだと月額263円から使えちゃいます。 独自CGI・独自PHP・SSI・htaccess・htpasswdも使えるし、サブドメインもサブメールアドレスも使えます。
※初期は200MBですが500MBまで容量を増やせるので、画像をガンガン使いたい人には便利。 さらにDBも使えるので重宝してます。

さらに独自ドメインとの併用も可能で、ムームードメインでドメインを取得して、 ロリポップを使うと初期費用が半額になるキャンペーンをやっています。

安定性でいったらアンフィニッシュト株式会社の「EasyHosting」です。
独自CGI・独自PHP・SSIの使えるプランもあります。 もちろんメールアドレスは無制限。

アクセスアップを狙うなら同じ会社のサービスがいいかな。

ネットショップに限定するならロリポップと同じ会社が運営しているものが、 オールインワンで良いかもしれません。

2006年10月24日(火)
ルナスケープ/国産タブブラウザ

RSSリーダー機能搭載ブラウザ「Lunascape」

という、便利なブラウザがあります。
タブブラウザ万歳なのでルナスケープは重宝しております。 しかも、「RSSリーダー機能」を搭載しているので、 他のツールを使わなくてもRSSを利用できるというメリットもあります。

最近だとfirefoxがIEについでシェアを占めているようですが、 あえてルナスケープを私は選んでいます。
なにより使ってみて良かったら継続して使ってみてください。

なにより「無料」ですし(笑)。

タブブラウザはもちろんのこと、 プラグインやスキンも豊富で飽きの来ない便利なブラウザだと思っています。

2006年08月28日(月)
新しいサイトを作成しました

宗教関係の新しいサイトを作成しました。 久しぶりのHTMLとCSSだったので悪戦苦闘でしたが、なんとか形になりました。

で、自作のPHPで作った掲示板とかを使ってるんだけど、 PHPから少し離れていたので自分でも「ここをどう書いたらいいんだろう」と悩みながら作ってました。
一応配布してるけどマニュアルが未完成なので…ダウンロードした人は大変だろうなぁ。

というのも、CSSで基本のデザインをしてプラスHTMLで表示部分を構築。 このHTML部分が作った自分でもよく分からないという曲者(笑)。 だ、誰かマニュアルを作って下さい。

メールフォームも配布してるのを少しバージョンアップしてるのを使ってるんだけど、 HTMLをどう書いたらいいんだっけと試行錯誤。 今日のデイケアのオフィスワークはこれで潰れました。

てか、最近のオフィスワークではサイトを作り込んでばっかりです。 PC(ネットにつながってない…)にApacheだのActivePerlだのPHPだのをインストールしました。 で、LANも構築されていないので決まったPCでしか作業できないんですよ。

ほぼ家のPCと同じ環境を設定したので他のPCではやりたくないし。 PHPの動作確認とかもあるんで、Apacheが入ってないとダメだし。 ActivePerlもPHPもしかり。 SSI出力とかもしてるんで。

2006年08月19日(土)
久しぶりにサイトを更新しました

数ヶ月放置していたサイトを更新しました。
といってもリニューアルとか、日記を書いたとかじゃなくて、 掲示板のプログラムをアップロードしただけです。

以前から自分では使っていたのですが、 readmeを書くのが面倒で(笑)UPしてなかったんですよ。

で、今回はreadmeは適当でいいやということでUPしちゃいました。 DLしても使い方(設定とか)が分からない人が多いんだろうなぁ。
てか、自分でも「この変数なんだったっけ?」とか「このHTMLどう書くんだっけ?」とかありますから。

うーん。どれくらいDLされるか分からないけどDLカウンタを付けているので、 ちょっと楽しみです。 てか、DLカウンタも自分で使ってるだけで配布してません(笑)。

それにしても、自分で使って数年。
よく配布しないで放置しておいたなぁ。 と。ここでそこにリンクを貼るのが普通なんだろうけど、 面倒なんで(ぉぃ)やめておきます。

そのうち気が変わってリンクを貼るかもしれないので、 欲しい人はこのページをブックマークしておいてください。
か、メールで問い合わせてください。

2006年07月13日(木)
PPC広告の意味

Yahoo!に広告を掲載する(したい)人は必ずオーバーチュアを使い、 Googleに広告を掲載する(したい)人はGooleを使いますが、 そこで検索をかけたときに「スポンサーサイト」として広告が表示されます。

これはPPC広告と言ってPayPerClickの略です。
なんでも、適切な略語がなくてNTTデータキュビットの社長である細木様が考えた造語であるとかないとか。

私もYahoo!(オーバーチュア)、Google共にPPC広告を出したことがありますが、 感覚としてオーバーチュアは対応が遅い感じを受けます。 対応そのものは悪くはありませんが。

それではPPC広告を出す意味があるのかどうか。
SEO・SEMで上位にきれいに表示されていればPPC広告を出す意味はありません。 ただ、検索で上位に表示されない場合はPPC広告を出す意味があります。

また、大口のキーワードでなく小口のキーワードにすれば、 料金も安くすむ場合が多いです。

2006年04月24日(月)
広告なしでフリーメールが使える

フリーメールだと必ずと言っていいほど広告が配信されます。 というのも、ビジネスモデルとして広告収入によって運営されているからです。

なのに、 ZENNOコム はすごい。
完全無料なのに広告配信なしでフリーメールが使える。

ま、私の場合はドメインを持っているのでサブアドレスを持てますが、 普通にプロバイダのメールアドレスだけしか持っていない人には良いサービスじゃないでしょうか。

ちなみに私は、 ロリポップ! で独自ドメインを使っています。 安いくせに比較的、安定している(不安定なサーバもあるようですが)ので、 重宝しています。 2chでは叩かれたりしているようですけど(笑)。

というわけで、ドメインを気にしなくてフリーメールを取得したい方は下のバナーをクリック(笑)。
まずは無料で試してから有料に切り替えてもいいかな。 有料だと、転送設定や自動返信にも対応しています。

2006年04月20日(木)
黒夢のFACK STARを購入しました。

楽天ダウンロードで 黒夢のFACK STAR を購入しました。

ファイルの形式がWMDファイルなので、Windowsユーザじゃないと厳しいですが(MACだと無理?…MAC持ってないので検証できません)、 基本的にジャケットとか無くても平気な人なので圧倒的に安いダウンロード購入をよくしています。

よくCD屋とかでワゴンセールで安売りしてますけど、 ここまで安いのは無いんじゃないかなぁ。 レンタルの消却品とかなら安いのもあるかもしれませんが。

ちなみに買ったのは、 黒夢のアルバム「FAKE STAR〜I’M JUST A JAPANESE FAKE ROCKER」 です。 気になる価格は1,429円でした。
アルバムでこの価格は…ダウンロード販売でしか可能にならないかもしれません。

ついでに、視聴も無料可能なのでジャケットや歌詞カードが欲しい人は、 ここで視聴してCD屋で買うってのも手です。 CD屋も全ての音楽を視聴できる訳じゃないので。

ちなみにダウンロード購入でなく、CD本体(?)を丸ごと欲しい人は、 黒夢「FAKE STAR〜I’M JUST A JAPANESE FAKE ROCKER」 icon から購入できます。
セブンアンドワイ での紹介リンクになりますが、1,500円以上なので送料は無料になります(ジャケットの画像はありませんでした)。
ちなみに、こっちの金額は税込で3,059円とダウンロード購入の倍くらいです。

というわけで、だらだらとダウンロード購入した黒夢のアルバムを聴きながら、 このエントリを書いていたら1時間以上かかってしまいました(笑)。 まぁ、リンクを作成する時間もあるので…って言っても時間かかりすぎ。

2006年04月18日(火)
アンケートに答えて豪華賞品をもらおう

新生活応援キャンペーンで、簡単なアンケートに答えるだけで豪華賞品のもらえるチャンスです。 期間限定なので、欲しい人は早めに応募した方がいいかと思います。

★期間限定!iPod&DVDプレーヤーが当たる☆彡

10万円旅行券!
4月限定で当たる

ちなみに主催は株式会社ネクシィーズです。 なんか名前を聞いたことある気がするのですが…と思ったら気のせいでした。

…てっきり光通信関係の会社かと思った(笑)。

2006年01月30日(月)
バリューコマースは表示が遅い

アフィリエイトで バリューコマース を利用しているのですが、 A8.net リンクシェア と違っい圧倒的に表示が遅いです。

この表示が遅いというのはバナー広告の表示ではなく、 管理画面での表示のことです。 時に待っていて苛々するくらいに表示が遅い場合がありますから。

それでも、広告主が多いんで外せない存在なんですよねぇ。 私の大好きな 日本hpのオンラインストア「hp directplus」 の広告を掲載しているのもバリューコマースだけですし。

…にしても、エラーやタイムアウトが頻発すると操作していて気が滅入ってきます。 広告もバナーを選択してからすぐに表示される訳ではなく、 最大で4時間もかかる場合があるそうですから。

ってことは、事前にバナーを用意(広告スペースの管理)をしておかないとダメなんですよねぇ。 特にブログなんかだとPINGサーバに飛ぶので、 4時間のタイムラグは意外と大きいんですよ。

ってことで、コツコツとバナーをすぐに貼れるように用意しているところです。 意外と面倒な作業なんだけど…お小遣いの為だ(笑)。

2006年01月29日(日)
三井住友銀行のone'sダイレクトが携帯から見られるとは…

最初から関係ない話だけど、三井住友銀行をSMBCという名称で呼ぶのがいまいち定着していないようですが…個人的にはSMBCって呼んでるんだけど、 たまに通じないときがあるんですよね。なんでだろう。

そういえば大和総研のことをDIRって呼ぶのも、 株をやってる人じゃないと分からなかったりするらしいです。 もしかしたら、株をやっている人でも知らないかもしれないです。

って話が脱線しているので本題にはいると、 三井住友銀行のone'sダイレクト(WEBで口座内容を確認できるサービス)を利用しているんだけど、 今までパソコンからしかアクセスしたことがなかったんですよ。

それが、つい数日前にケータイからもアクセスできることが判明しました。 てか、無知って怖いわと思ったりした次第であります(笑)。

速攻でブックマークしておきました。 でも…ケータイから見る頻度は少ないんだろうなぁ。 基本的にパソコンに触れる状態にいるし、パソコンの方が楽だし。

ケータイって画面が小さいから(それでも昔より遙かに大きくなったけど)、 見てて疲れるんですよねぇ。 1画面に表示される情報量も少ないし。

もちろん、ネットカフェでログインするなんてことは有り得ないので、 そういう状態の時はケータイからログインしますが。
今のところ、外でどうしても振込を確認したいときくらいしか使わないんだろうなぁ。

あっ。ネットカフェで使わないってのはキーロガーとか(持ってますけど/笑)が仕込まれててIDやパスワードを抜かれるのが怖いからです。 基本的に、ネットカフェとか不特定多数が利用するパソコンでは、 IDとパスワードの必要なサイトにはアクセスしませんから。

いくら法律で守ってくれるって言っても、 基本は自己防衛ですからね。

2006年01月17日(火)
携帯(ケータイ)サイトとPC(パソコン)サイトを振り分ける

某サイトをケータイとパソコンで振り分ける方法を探していたら、 .htaccessで簡単に振り分けられる方法を見つけました。

例えば、携帯のサイトのディレクトリを「m」とすると(モバイルだから)、 .htaccessに下記のような記述をすれば自動で「m」ディレクトリに移動します。

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} "DoCoMo" [NC,OR]
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} "J-PHONE" [NC,OR]
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} "KDDI" [NC,OR]
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} "UP.Browser" [NC]
RewriteRule ^$ m/ [L]

これで、URLがそのままで振り分けることが出来ます。 もちろん、URLを例えばこの場合だと「http://hogehogecom/m/」といったような振り分け方も可能です。

また、キャリアによってページを変えたいときは、下記のように記述します。

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine On

RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} DoCoMo
RewriteRule ^$ http://hogehoge.com/i/ [R]

RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} J-PHONE
RewriteRule ^$ http://hogehoge.com/j/ [R]

RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} UP.Browser
RewriteRule ^$ http://hogehoge.com/au/ [R]

この情報が少しでも役に立てば幸いです。
PHPやCGIで振り分ける方法もありますが、.htaccessを使うのが簡単だと思ったので。

2006年01月15日(日)
最安値のメール配信システム

最安値のメール配信システム を紹介したいと思います。
メール配信システムって意外と高いのですが、 ここは月額1,050円からと格安なので…なんでこの値段設定をできたのか不明ですが(笑)。

オプションとか、メール配信量で課金されていくシステムなんだろうか。 なんにしても、無料の仮登録があるので不安な方は、まず無料ので試してみたらどうでしょう。

メール配信だとメーラを使ってBCCで送るって手もないではないですが、 ある程度のボリュームになってくると限界になるので、 ASPを使って配信するのが通常なんですよねぇ。

もっとも、私の場合はBCCで充分に間に合う程度の量しかないので、 メーラでやってますけど。
ちなみにメーラで送るときの注意点としては、 間違えてもTOやCCにお客様のメールアドレスを入力しないこと。

メールアドレスも個人情報になるので、TOやCCで送ってしまった場合には信用問題になります。 ちなみに、TOには自分のメールアドレスを入力します。 これで、正常に送信できたかどうか確認もできますので。

ちなみに、このメール配信システムですが「メール本文に名前を差し込んだり、エラーメールの送信先を指定できたり、基本機能は充分」とのことです。
実際に使っていないので、詳細を記述することが出来ないのが不本意ですが。

2006年01月12日(木)
サイト運営者にならないかって話がありました

某氏から某サイト(サイト名を明言できずに申し訳ないのですが)の運営者にならないかっていう話を頂戴しました。 サイト運営そのものには興味があるのですが、 はたして一人でサイト運営…更新と集客…ができるのか自信がなかったので辞退してしまいました。

そのサイトの収支はトントンの状態らしいのですが、 SEOをかけてPPCとかアフィリエイトとかを強化すれば売上が上がるんだろうな、 と予測できるのですが…いかんせんデザインセンスがないのがネックでした。

他人のふんどしで相撲をとれるのは、勉強になるし自己負担もないので、 非常に興味をそそられたのですが、 変な意味で責任感が強いのでトントンの収支をマイナスにしちゃったらどうしようと悩んだのです。
また、サイト運営の知識がないのを独学でやっていける自信もありませんでした。

もちろん独学で勉強するのは嫌いじゃないし、 他人のお金でチャレンジできるのは非常に有難いお話だったのですが。 やるからには成果を出したしという、プライドとは違うのかもしれませんが、 責任感のせいかもしれません。

やるからには自己責任で、自分のお金でやっていきたいっていうのがあるんですよ。 良かれと思って頑張ってマイナスにしたら申し訳ないですから。

また、そのサイトを見たのですが更新作業をどうして良いのか分かりませんでした。 メルマガを出したり、新着情報を掲載したりするのは問題ないんだけど、 サイトそのものの更新をどうやったらいいのか。

自宅で作業ができるっていうのは、すごくメリットを感じたんですけどね。 通勤に時間がかからないっていうのは、超特大のメリットですから(笑)。

ただ一番の問題は、やっぱり責任かな。
途中でリタイアする訳にもいかないし、迷惑をかける可能性があるのが嫌でした。 この不景気の中で仕事を選ぶなんて、贅沢な話ですけど。

追伸。
お話を振ってくださった某氏(名前を書けないのが残念ですが)には非常に感謝しております。 気にかけてくださって有難うございます。

2006年01月04日(水)
本当はCopyrightを入れなくてもいい

WEBサイトでよく目にする©の文字。 これって本来は入れなくて良いらしいというのもネットで知りました。

というのも、自動的に著作権が発生するからです。 かくいう「のブログ」も(C)と入れていますが、これも本来は無用なものです。 まぁ、頭の悪い子が勝手に引用するから念のために入れているのでしょうが。

ネットであろうと、何であろうと、独自のコンテンツを発表したら自動的に著作権が発生して、その人のものになるのです。 ってことは、たまに見かける「当ブログでの著作権は当社に帰属することとします」ってのはイリーガルなことになるのかな。

それとも、利用許諾に同意してる時点でその会社に帰属することになるのかな。 一昔前だけど、ライブドアのブログでそんなことが問題になった気がします。 独自の記事を書いているのに著作権を持ってかれちゃうっておかしいですよねぇ。 普通に考えても。

「のブログ」の場合はユーザが書いたものの著作権はユーザに帰属するって明記されているので、その点は安心ですが。
…もっとも無断引用されるような記事を私は書けていませんが(苦笑)。

引用されるような記事を書こうと努力はしているんですけどねぇ。 過去に紹介されたのって「ブログ人」のワンコンテンツだけだし。 うーん。どんなことを書いたら引用・紹介してもらえるんだろうか。

なんて悩んでいても紹介してもらえるような記事を書けるようになる訳じゃないので、 今まで通り適度にノホホンと書いていくしかありませんが。

2005年12月26日(月)
SEOをかけてくれって頼まれました

某氏から「このキーワードでSEOをかけてくれ」と依頼されたのですが、 そのページを見てみたらフレームを切ってるんですよ。 まぁ、フレームを切ってるとH1タグとか使い放題だし(笑)、 楽といえば楽なのですが(ページ内要因は)出来たらフレームじゃない方が良かったなぁ。

個人的に、そのサイトを私が作ったと思われるのが嫌なんですよ。 まぁ、Yahoo!で上位表示されれば良いとのことなんで、 このブログからもリンクを貼るかもしれません。

もうSEOってページ内要因は当然ながら、インバウンドの世界ですから。 幸いなことにAdSenseを外した影響か、Yahoo!のペナルティ(?)もなくなったし、 このブログからリンクを貼るだけで強いと思うんですよねぇ。

Yahoo!で本名を検索すると1番目に私のサイトが表示されてますし。 Googleだと全然なんですけどねぇ。 Yahoo!はインバウンドをあんまり重視していないんだろうか。

まぁ、一番手っ取り早いのはPPCをかけちゃうことですけど(笑)。 それなら確実に上位表示というか…1ページ目に表示させられますから。 ただ、単価が高そうなんだよなぁ。

そう。PPCの単価といえばGoogleはYahoo!より高いですよねぇ。 商売で成立しているからOKなんだろうけど、 徐々にGoogle離れが進んでいくんじゃないかと予測しています。

検索エンジンでも日本では圧倒的にYahoo!が強いですから。 かくいう、このブログも上位はYahoo!からの検索が占めています。

そういえばパソコン教室に来ているお客さんで、 Yahoo!で検索したページを全部Yahoo!のコンテンツと思ってる人もいたなぁ。 検索エンジンってのをよく理解してなかったんでしょうけど。

最近では、Yahoo!で検索することも知らないお客さんもいたしなぁ。 ま。初心者に説明するのは嫌いじゃないし、お客さんなんで気長に説明しましたけど、 そういうお客さんに限ってパソコンなら何でもできると思っちゃってるんですよねぇ。

って話が脱線しすぎですが。
SEOは検索されるキーワードを提案してやっていきます。 上位表示されたら5万なんで(笑)。

2005年09月10日(土)
スカイプ/コンタクトの追加について

私の兄貴も同じ現象を確認しているのですが、 スカイプでコンタクトを追加申請するときに、 相手がログインしていないと上手くいかないのではないでしょうか。

そんなはずはないと信じたいのですが、 私も兄貴も経験していることなので…ちょっと怪しいです。
でも…まさか…ねぇ。

もしこれが真実なら常時ログインしていないと、 スカイプのIDを公開している意味がなくなってしまいます。 MSNメッセンジャーなら大丈夫なのですが。

もしかしたら、MSNメッセンジャーに追加して貰ったほうがいいかもしれません。 音質はクリアでいいんだけど…こんなところに落とし穴があるとは。スカイプめ(笑)。

と言うわけで、私と会話してみたいなって方は左上に記してあるメールアドレスか、 MSNメッセンジャーのIDに登録をしていただけますと助かります。

なんせ、あまりスカイプを起動していないので。 最後に起動したのは…1週間くらい前かも。

2005年09月08日(木)
ドメインを売って欲しいらしい

東証一部上場の某社から、私の所有しているドメインを譲渡してくれというメールが来ました。 具体的にどのドメインかを言ってしまうと、 問題がありそうなので伏せておきますが…早い者勝ちってすごいね(笑)。

で、困るのが値段設定なんですよ。 相場を知らないのでググったりして調べたんですが、 それでも適正な価格が分からないで困っています。 いくらくらいなんだろう。

まぁ、悩んでいても仕方ないので適当に「30万なら売るよ」というメールを返しました。 さて、相手のリアクションはどうでるんでしょうか(笑)。

本当は100万とか暴利をむさぼろうと思ったのですが、 それだと交渉決裂したら嫌だなと思ったので…。 それでも安すぎたかなぁ、30万。

最初の交渉なんで、ふっかけて150万とか言っておけば良かった。

それにしても、本当にドメインを買いたいって人(会社)があるとは思わなかったです。 早い者勝ちなんで、いいドメインは見つけたら買っちゃうべきですね。
って、これでまたドメイン取得に走るのか(笑)。

2005年09月07日(水)
パスワード管理って面倒

オートコンプリートを使用していないので、 IDやパスワードは毎回手入力なんですよ。 それで、サイト毎に違うID・パスワードを使ったりしてるんで混乱します。

もちろん、フリーウェアでID・パスワード管理をするソフトがあるのは知っていますが、 それでも自分の中で整理しておきたい。

なんて言いながらパスワードを書いたファイルがあったりするんですけどね(笑)。 当然ながら、そのファイルには暗号化をかけてあるので、 普通にパスワードが分からないと開いても文字化けした文字列しか表示されません。

そもそも、アナログ人間なんでハードコピー(っていうと格好良く聞こえるけど、 実際はプリントアウトです)したものでも管理してあります。 サイトを複数持っていると、管理画面にログインするだけでも思い出せませんから。

しかも意味のない文字列の羅列で構成しているので…思い出すのは確実に無理です。 例えばパスワードを全部統一で「nakamura」とかにしちゃえば楽ですけどね(笑)。

2005年09月06日(火)
名前を売りたい

中村というのは本名です。
ってのも、以前はハンドルネールを使っていたのですが、 こういうメンタルなブログを本名でやってみたいと思ったのです。

それと、ネットでどこまで名前が売れるか試してみたいのです。 といっても、このブログじゃ常連さんにしか名前が浸透していないでしょうが(笑)。

政治系のサイトを作るのも、激しく本名をフルネームで書きます。 住所も、市町村まで書きます。 さすがに、それ以上書いちゃうと怖いから。 立候補もしていないのに(笑)。

てか、私の力量でどこまで名前を売れるのか分かりませんが、 やれるだけやってみたいと思います。 アクセス解析かけたら、どんなキーワードで検索されてるか分かるし。

ちなみに、政治系のサイト。 ドメイン自体が本名だったりします(笑)。
まだまだ未完成なんで公開できる状態じゃありませんが、 URLを知りたい人はメールくださいなっ(笑)。

2005年09月01日(木)
ドメインを大人買い

ついさっき、ドメインを6つほど取得しました。 安くなったから私でも可能な大人買いだったのですが、 本名(名字-名前)のものを取得しました。

具体的に取得したものは、「.jp」「.com」「.net」「.org」「.biz」「.info」です。
正直なところ、「.info」は要らないんですけれど(個人的に好きじゃないし)、 一通り抑えておこうということで取得しました。

というのも、以前に書いた「政治家になりたいという思想が下地になっていまして、 情報とか理想・理念をネットから発信させたいと思ったからです。

もちろん、地道な街頭演説も大切だってことは分かってるけど、 ネットの力って意外とすごいんだぞってのを実感させたい・実感したいのです。
ただ…立候補するかは資金の関係もあるんで微妙ですが(笑)。

で、話はそれちゃったけど、今回のドメイン取得で所有しているドメインが31個になりました。 安いところを使っているので、金額的にはそう高いものでもありませんが、 管理が意外と面倒くさいです。

期限が切れそうになるとメールで通知してくれたり、 ログイン画面で分かりやすいようにはなっているのですが、 それでも10個を超えると私には難しくなってきます(苦笑)。

でもこうやって、私なんかがドメインを買えるのも安くなったからなんですよねぇ。 一部では現在でも高く販売している会社もありますが(笑)。

2005年08月31日(水)
こんなSEO業者あり?

AdSenseで気になる広告があるとクリックしたりするのですが、 某SEO業者が有り得ないサイトを発見しました。

フレームを切るSEO業者。

あ、有り得ないと思いました。 いや、SEOで上位に来ないからAdSenseで広告を載せているのだろうけど、 まずSEOの本を一冊読んでからSEO業者を名乗って欲しい。

2005年08月29日(月)
クロムハーツの通販には気をつけて/偽物と本物の見極め

クロムハーツの通販、特にネットオークションなんかには注意してください。 というのも、正規品でない偽物が多く流通しているからです。

例えばリングなんかが3,000円で流通するなんて考えられないですから。 ユーズドでも、新品研磨をかけてキレイにしたら、その数倍はします。

正直な話、同じような商品なら1,000円で作ることも可能なんですよ。 銀の単価なんか安いし、ほとんどは技術料なんで単価の安い人間に作らせれば、 それだけの値段で作成できちゃうんです。

例えばクロムハーツのリングの場合、手にとって触り倒すのがベストです。
まず、正面から見て顔のディティール。 次にサイドから見てちゃんと指に馴染むように研磨加工されているか。 で、重さ。手に取ったときの重量感を味わう。 ある程度の厚みがないとクロムハーツ独特の重量感は出ませんから。 そして最後に刻印。

なんで刻印が最後かっていうと、偽物でも見分けのつかない刻印が出回ってるんですよ。 だから刻印を確認するのは念のためって感じです。

顔と、内面研磨、サイドの加工ってところが重要ポイントかな。 内面研磨とサイドの加工は時給の安い人間には無理なんで、大きいポイントです。

そして最大のポイントは、 「例えそれがクロムハーツじゃなくても、それだけの金額を出す価値のあるものか」 という点に尽きるかと思います。

結局の所、100%確実に純正のものを買いたかったら直営店に行って、 正規の金額で買うしかないんです。
でも、少しでも安い、例えばユーズドのを買いたかったら、 ネットではなくショップに足を運んで直接買うのがベストだと私は思っています。

デジタルな人間だと思われることも多いのですが、 意外とアナログ人間なんですよ(笑)。

1 2 3 4    全120件

  • seo