うつ病-ココロの風邪-の経過 - 2008/03

「心の風邪」をひいたうつ病患者(リストカット患者)の日常を綴った日記
新着エントリ

リンク

すぺしゃるdくす
専門店オメガ通販時計店
track feed ココロノカゼ
2008年03月29日(土)
売れるネットショップと売れないネットショップ

「売れるネットショップの条件」
「売れないネットショップの条件」

ってことで、ニュースサイトに記事を見つけたんだけど、 なかなか独特の視点で非常に面白かったです。
URLは本文の最後に記載します。

たしかにネットショップは腐るほどあるけれど、 黒字にすらならないショップも腐るほどあるのが現実です。 実際、廃業するショップも多々ありますので。

もちろん商品力、ブランド力、ブランディングも大切だけれど、 それ以上に大切なのが集客とお客さんを逃がさないサイトであること。
せっかく来てくれたお客さんを逃がしてしまうようサイトではお客さんが来ないのと同じ。いや、悪い印象を与える分だけマイナスかもしれない。
そもそもお客さんが来ないサイトはリソースの無駄かもしれない。

んじゃどうすれば良いのか。
お客さんが来ないなら呼び込めばいい。これはリアルもネットも同じ。 もっともネットでどう呼び込みをすれば良いのって人は個人的に相談してください。
ほれ。blog-01[at]kemui.net

では、呼び込んだお客さんを逃がさない為にはどうすれば良いのか、 っていう肝心な部分はネタ元に譲るとします。

着眼点は普通だけれど、切り口が独特で面白かったので。

ネタ元
http://japan.internet.com/busnews/20080303/6.html

2008年03月21日(金)
YUIのサードアルバム買います

もうすぐYUIの新しいアルバム、I LOVED YESTERDAYが発売されます。
もちろん、買います。予約して買います。

母子家庭だとか、中卒だとか関係ないです。良い意味でも悪い意味でも。
歌が良ければ、それだけで良し。
ついでに言わせてもらえば性別も関係ないです。性癖も(笑)。
ホモだろうがヘテロだろうが、良い音楽は良いから。

まぁ、その話はいいや。

待っていたYUIの3rdアルバムが発売されるんですよね。
前回のアルバムから1年ぶりくらいかなぁ。
もっとも日本人はCDを出し過ぎているきらいがありますが。

YUI / I LOVED YESTERDAY 【初回生産限定盤】 icon

iconicon

2008年03月17日(月)
さかなのうた:犬尾さんの卒業制作

昨日、NHKで放送された@ヒューマン(アットヒューマン)で見られた方も多いかと思いますが、大学生の卒業制作でとんでもないものが創られました。

うん。作るではなく創るという漢字を使った方が適切かと思われる作品。

さかなのうた
作成:犬尾

なにがすごいって作詞から作曲は言うに及ばず歌や楽器までご本人の担当。
もちろん映像制作もですが(笑)。

で、この作品を個人的に分析してみると 「スタジオジブリの影響を大きく受けている方かな」という印象を強く感じます。
もちろん、影響を受けているだけで模倣や小手先の技術という印象は受けませんが。

それと歌の部分では、最近の流行のパターンを上手に取り入れているなというところです。
具体的には、単語をワンフレーズとして使うのではなく「全体の一部の音」として利用している点です。

昔の…そう、演歌なんかでは絶対に受け入れられない手法です。
例えば「愛しています」というフレーズがあったとしたら、 それをワンフレーズで歌うのではなく「あ」「いしてます」のように、 単語を途中で区切って言葉というより「音」として利用する使い方です。

これは最近の音楽を聴いてみると、多用されているのが分かるかと思います。

って下手な分析はどうでもいいか(笑)。
なんにしても、これから医療事務に進まれる方とは信じられない作品です。

2008年03月01日(土)
薬の副作用の恐ろしさ/人生二度目の救急車

ええと…本日昼間、都内某所にて救急車にて病院へ搬送されました。

ってのも友達と遊んでいたら突然意識がなくなりました。
特別なことは一切しておりません。

意識がないので友達からの情報ですが、歩いていたら急に「薬の切れたジャンキー」のような言葉を発し始め、全身がけいれんを起こしたらしいです。

で、倒れて口から泡みたいの吐いてアスファルトに頭をガンガンぶつけ始めて…ケータイで119番通報したらしいです。

友達曰く「119番初めてした」とのこと(笑)。

意識が回復したのは救急車が到着してから。
それまで一切の反応がなかったのが、向こうの言葉に反応し始めたみたい。

救急隊員「名前は?」
僕「知らない」
救急隊員「住所は?」
僕「知らない」
救急隊員「持病ある?」
僕「知らない」
救急隊員「飲んでる薬ある?」
僕「知らない」

全ての質問に対して「知らない」の一点張りだったみたい…

この後からは少し記憶はあるのですが、どうでも良いところにこだわっていたみたいです。

病院では脳のCTスキャンをして、くも膜下出血がないことを確認して、とりあえず発作が起きないような点滴を打って…冷たいのを速いスピードで入れたので血管が痛かった…友達に家まで送ってもらいました。

で、家に帰って「もしかしたら薬の副作用じゃ?」と思って処方されてる薬を調べていったら、先週から処方された薬の副作用欄にこんなことが。

「意識障害、けいれん..意識の乱れ、筋肉のぴくつき、筋肉の硬直、手足けいれん、全身けいれん。」

お薬110番:プリンペランから一部引用

……胃腸薬でそこまでなるか。
てか、ドグマチールの代わりに出された薬でなったみたいです。
これならドグマチール飲むよ!

   

  • seo